盗んだものをネットオークションで販売。そして、大学生が逮捕されたそうです。

高校の野球部からグローブなど野球用具を盗み、インターネット上のオークションサイトで転売していたとして、沖縄大学の野球部員を含む男子学生と元学生の4人が窃盗の容疑で逮捕したそうです。

被害額は判明しているだけで約26万円に上る。4人は容疑を認め、十数件の犯行を自供しているということですが、たかが、26万円しかならないとは、寂しいですね。

犯罪をするならもっと大金の利益を得た方がいいと思うのですがね。

あほですね。

もっと考えて行動しないとね。