やわらかオヤジ部屋

好奇心旺盛な主婦が感じた日常

2011年01月

息子が今度は、佳作を取ってきた。 書写という授業で佳作だそうです。 息子が言うには、銅賞ということだそうです。 金賞の次は、銅賞です。 私の息子ながらビックリさせられます。 たぶん妻の血なんでしょうね。 しかし、息子のすごいところは、運動の方 …

↑このページのトップヘ